一般財団法人未来基金ながさきは、このたび民間公益活動団体に対し「休眠預金の新型コロナウイルス対応緊急支援助成」を実施する「資金分配団体」に選定されました。
つきましては、長崎県内で「新型コロナ禍における地域包摂型社会の構築」に向けた助成事業を開始するとともに、助成公募説明会をオンライン上で開催します。
※本事業は「一般財団法人未来基金ながさき」および「公益財団法人佐賀未来創造基金」のコンソーシアム事業です。
公益財団法人佐賀未来創造基金の詳細はこちら

【説明会日時】
第1回:2020年8月 8日(土)10時~
第2回:2020年8月11日(月)19時~
説 明:一般財団法人未来基金ながさき、公益財団法人佐賀未来創造基金
内 容:休眠預金制度の概要、募集要項、他
※zoomを用いたオンラインで開催します(事前申込制)
※説明会にお申込みいただいた団体に対し、個別に当日の参加IDとパスワードをお知らせします。

【募集要項】
公開までお待ちください。当財団ウェブサイトで順次お知らせいたします。


【助成・支援について】
助成総額 5,000万円(長崎、佐賀の複数団体に100万円~1,000万円の範囲内で助成)
助成期間 2020年10月~2021年9月
     伴走支援 月1回程度の面談による支援
     事業のロジックモデル策定・成果目標策定支援      
     事前評価、事後評価についての支援
     月1回の実施状況の確認と事業実施に関する助言等
     事業の実施状況、取り組み事例の共有に資する情報公開 その他

【今後の流れ】
公募期間 8月8日(土)~8月31日(月)17時まで
公募審査 9月中旬
採択決定 9月下旬


【休眠預金制度の詳細】
一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)HPをご参照ください。
JANPIAの詳細はこちら 休眠預金制度の詳細はこちら

【本事業に関する問い合わせ】
一般財団法人未来基金ながさき
MAIL:miraikikin.nagasaki@gmail.com
TEL:095-823-2022(火~金 9時~18時)

説明会お申込み

お申し込みはコチラから